仙人洞探検隊員募集


駅前民宿の岩手のGoこと佐々木剛一氏からの情報であり、氏もどんな洞窟なのか探検したいとのこと。
1983年に、明治大学付属中野高等学校の学生達と、明治大学地底研究部の人達が測量し、調査した鍾乳洞だ。最深部に行く為には完全装備と複数の人間が必要になる難所をクリアしなければならないようである。
しかしながら、当方は全くの素人なのでケイビングの知識も無ければ装備もわからない。
ケイビングの専門知識のある方とスタッフも必要になってくると思われる。

そこで、今回「仙人洞探検隊」を組織しアタックしてみることにいたします。
報酬も装備も提供できませんし参加費用も自費になりますが、賛同していただける方を募集いたします。
ある程度人数が集まり次第締め切らせていただきます。

【仙人洞見取り図】

サンゴの窟、ワニの口、姥神の滝、安堵の間、仙人の衣、河童の贈り物、オシラサマ、ドンドハレ等と、遠野にちなんだ名称も散りばめられている鍾乳洞があり興味をそそられます。

この仙人峠は「仙人洞」以外にも無数に洞窟が存在しており、ゆくゆくは全て調査したいと思います。
冬には洞窟内に氷筍ができることが一部の人たちに知られています。

まだ、発見されていない未知の洞窟もあるかも知れません。
洞窟を整備して観光資源にという可能性もあるかも知れません。
探検の日程は未定です。

料金

探検なのでガイドと言うより隊として行動いたします。自己責任で参加ください。
費用は実費(交通費、宿泊費、食事、装備、保険)を自己負担ください。

お問い合わせ先

遠野駅前受付事務所
TEL 0198-62-1010

 

Pocket